トリミングのお話

2011年8月21日

トリミングってどんなことするの?
今日は1日、トイプードルのティナちゃんとシオンちゃんに密着取材させていただきました。

(上写真左)まずは爪切りから。爪を切った後にヤスリをかけて引っかからないようにします。
(上写真中央)お耳掃除です。耳の中の毛を抜いて専用のイヤーローションで汚れを取り除きます。
(上写真右)ブラシをあてて、もつれをほどきます。

(上写真左)バリカンで一番汚れる箇所を剃り落とします。わんちゃんによって違いますが、足の裏や、お腹・陰部周りをカットします。
(上写真中央)ブラシをあててもつれをほどきます。
(上写真右)シャンプーです。当店で使用しているラファンシーズのシャンプーとコンディショナーです。これ以外にも薬用シャンプーなどもあります。

(上写真左)只今、シャンプー中
(上写真中央)シャンプーが終わりました。これからドライヤーで毛の1本1本をとかしながら丹念に乾かしていきます。
(上写真右)ドライヤー終了~。これからカットに入ります。

可愛くカット中です

(上写真左)カット中です。
(上写真右)出来上がり~ピッカピカです。

人それぞれ個性があるようにペットにもそれぞれ個性があります。
その子にあったカットや生活スタイルにあわせたカット、ご希望など飼い主さんとのコミュニケーションを通して行っていきます。

またトリミングは、健康を保つために重要な意味を持ちます。
例えば耳の長いわんちゃんは、風通しが悪いため耳が悪くなりがちなので、こまめに耳掃除をしてあげなければなりません。
また、皮膚を清潔にしてあげなければ、湿疹・かぶれの原因にもなります。

そして病気の早期発見や体調の変化など、飼い主さんも気づかなかった些細なことがわかる場合もあります。
このようなことも飼い主さんにご報告をし、今後の対策をアドバイスさせて頂いています。

Comments are closed.

Copyright © HAPPY WAN . All Rights Reserved.
Top